読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめっくすクレジットカード。

クレジットカードやお金を中心としたブログです。たまに、管理人の気まぐれで、レビューから映画や本の考察も書いてます。

中国メーカーの安い「4kテレビ」を買ってはいけないたった一つの理由

f:id:mametankusan:20170326143220j:plain

中国メーカーの安い4kテレビは現時点では購入するべではない。

これが現時点での結論です。4kテレビは最近では割とお手頃な価格になって来て、安いモデルでは5万円台から売られています。でも冒頭にも言ったように、現時点で中国メーカーの安い4kテレビは購入するべきではないのです。

それは現時点で4kのコンテンツが無いからです。

当然のように地上波で4k放送は開始されてませんし、現時点ではAmazonプライムビデオやNetflixの一部で配信が始まったばかりです。これはネットで散々議論されているように、現時点で国内の放送規格は統一されておらず、今、4kテレビを買ったとしても将来開始される4k放送はテレビ本体のみでは視聴できません(※チューナーを別途購入する必要があります)。だから4kテレビは買うなっ!という意見もあるわけですが、僕は4kテレビは買った方が良いと思っている人です。その理由の大きなポイントは2k映像の4kへのアップスケーリング機能です。つまり、今の4kテレビの最大の魅力は2k放送が4kっぽく見られるという点にあるわけです。

言い方を変えれば、地上波が4k放送っぽく映る。ここが最大の購買ポイントです。

で、同じ4kテレビでも中国メーカーの製品を買っては行けない理由というのは・・

 4kアップスケーリングの技術が無いから。

です。

これは日本のお家芸と言いましょうか、日本の大手テレビメーカーでは独自で画像エンジンを開発していて、その性能が非常に優秀なわけです。例えば、ソニーのブラビアの「X1」という高画質を実現する画像エンジン。東芝で言う「4KマスターリファインPRO」という画像エンジン。パナソニックで言う「4Kファインリマスターエンジン」だったりするわけですが、これによって画質が4kっぽくなるわけです。

賛否があって、あんまり変わらないという人もいます。

対して、中国メーカーの場合はこの技術が殆どありません。中国メーカーがやっている事は4kのパネルを大量に安く仕入れて(4k対応のテレビです)と言っているわけですね。だから4kコンテンツ少ない中で4kテレビを買っても、それほど4kの恩恵はありません。ただ、一つメリットがあるすればフルHDテレビとの差は43インチクラスであれば2万円程度まで縮小しているので、お金に余裕があっても一度くらい4k映像を見てみたい人は、YouTubeとかで4k映像を見て(うぉぉぉ!)と思うかもしれません。

もし本気でテレビの購入を検討されているなら、日本メーカーの4kテレビを買った方が良いと僕は思います。

以上、中国メーカーの安い「4kテレビ」を買ってはいけないたった一つの理由でした。

mame-tanku.hatenablog.com

mame-tanku.hatenablog.com

iPhoneを大手キャリアで契約して動画を見るってYouTubeに有料課金してるのと同じだと思う件

僕はずっとそう思ってました。特に、若い人の間ではYouTubeが爆破的なヒットを記録していて、中学生や高校生の間ではテレビの人気タレントよりも「はじめしゃちょー」や「HIKAKIN」の方が高い認知度は高いようで、電車の通勤や通学中に動画をチェックする人はかなり多いようです。若い人の間では(今月、通信料がギリなんだよね)という会話も割と日常会話の一つのようです。

f:id:mametankusan:20170324210403p:plain

でも、よく考えるとそれって・・

YouTubeに有料課金していると同意ではないか? 

と感じています。

特に、大手キャリアで8GBくらい契約してて月1万円近く払っている学生さんとかです。例えば、auで最安の契約容量は2017年の3月現在で1GBが月2.900円。20GBが6.000円(※8GBは無くなったらしいです。)なので、動画を見る人とネットをする人の差額は月3.100円あるわけです。

f:id:mametankusan:20170326203043p:plain

www.au.com

勿論、全てが動画ってわけでもないですし、Spotifyかもしれませんし、huluなのかもしれません。仮にYouTubeばっかり見て月20GBも使っているのであれば、実質的に月3.100円YouTubeに課金しているのと同じじゃないですか?さらに、Googleの広告を見せられた上に、動画によって企業の提供広告まで見せられるわけです。

タダより高い物は無いといいますが、まさにYouTubeは外出先で何時間も見るにはコスパ最悪です。

・日常のスマホ使用で3GB以上必要か?

そもそも、社会人とか普通の人が日常使いで3GBを超える時があるのか?という疑問があるわけです。僕は現在、格安SIMのみおふぉん(音声通話付き)の2GBのものを使ってますが、出先でLINEやウェブの閲覧とかをしてて一度も(うわっ今月容量いっぱいだ)という経験は無いです。外で動画なんて見る必要も感じないですし、あんな小さい画面で映画を見ようなんて全然思いません。

・YouTubeはテレビとかWi-Fiで見た方がいい。

YouTubeを否定するのかと聞かれれば、そんな事はなくて自宅のAppleTVでHIKAKINさんの動画とかバイリンガールちかさんとか、あと海外のレビュー系動画を見てます。1日1時間近くは見てるんじゃないでしょうか?だから、出先で動画を見る機会が殆どありません。若者はお金が無いからテレビなんて買えないという話もありますが、僕の自宅にあるテレビは43インチで4万円くらいでしたし、AppleTVも2万円くらいです。格安SIMに移行して外出先でやらなければ十分に若者でも買えるでしょう。

テレビが無くても、自宅に帰ってパソコンで見ればいいわけですし・・。

・結局は大手キャリアが儲かるようになっている。

結局、そうやって動画を大量にスマホで視聴させる事で携帯キャリアは莫大な収益を稼いでいるわけですよね。安倍首相が携帯料金を下げます!と宣言した結果、端末代金も高くなったわけです。

まぁ結論から言えば、動画を見て楽しい思いをする一方で、お金的な面ではスマホで大量に動画を見る事は損だという事です。これが20GBで1.000円くらいだったらドンドン見た方がいいと思いますが、実はYouTubeは無料であっても実質的に有料である事を忘れてはいけないと思います。

以上、iPhoneを大手キャリアで契約して動画を見るってYouTubeに有料課金してるのと同じだと思う件でした。

こんな記事も書いてます。(以下、参照)

mame-tanku.hatenablog.com

長財布と二つ折りの財布、お金持ちが圧倒的に長財布を使用する理由

皆さんは、どんな財布を使ってますか?大雑把に分類すれば、財布は2種類あると思います。1つ目はごく一般的に財布と呼ばれる2つ折りの財布です。もう一つがお札などをそのまま入れられる大きな財布である長財布です。それぞれにメリット・デメリットがあるのですが、実はお金持ちの多くが長財布を利用している事をご存知でしょうか?

今回は、ベストセラー「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」から長財布がお金持ちになる第一歩であるある事をシェアしたいと思います。

f:id:mametankusan:20170326151206j:plain

・お金持ちが長財布を選ぶ理由。

f:id:mametankusan:20170326151402j:plain

一番の理由はお札を曲げずに入れられる事で、お金を丁寧に扱える事です。二つ折りの財布だと、どうしてもお札を曲げて入れる事になりますが、これがお金を雑に扱っていく事になります。お金持ちはお金に愛される事が大切なわけで、お金を負担をかけない長財布をお金持ちが選ぶ最大の理由です。

・財布を買ったら100万円の束を2〜3日入れておく。

f:id:mametankusan:20170326151413j:plain

これは衝撃的ですよね。著者曰く、買ったばかりの財布に100万円の束を2〜3日入れておくといいと言います。この理由として財布にお金の匂いを染み込ませるためだそうです。

・財布の値段×200倍があなたの年収。

f:id:mametankusan:20170326151428j:plain

これが著者なりの経験論だそうです。例えば、1万円の財布を使っている人の年収は200万円であって、5万円の財布を使っている人の年収は1000万円。これは著者が数々のお金持ちの財布を調べて来た経験からだそうです。

・お金は上下揃えて入れておく。

f:id:mametankusan:20170326151438j:plain

これは色々な方法があって、お金を下向きに入れておくとお金が出て行かない、という話も聞きますが、ただ下向きに入れるせよ、上向きに入れるにせよ、お金の上下は揃ってないとお金の扱いが雑である事は事実だと思います。

・コンビニでお金を頻繁に降ろさない。

今はコンビニに行けば24時間ATMでお金を下ろせる時代です。でも著者はお金を頻繁に下ろす人ほど、お金の「出口」を意識してないと言います。幾ら必要か計画的にお金を財布の中に入れておく事が大切。週に2回以上、お金を下ろす事がある人は要注意です。

・お金はできれば新札を使う。

f:id:mametankusan:20170326151449j:plain

古いお金よりも綺麗なお金の方がいい。手間はかかりますが、銀行などに行ってお金を新札に変えるほうが自分の中でも受け取る人にとっても気持ちがいいものです。

・お金に対して「いってらっしゃい」「おかえりなさい」という気持ちを持つ。

これは意外と盲点ですよね。お金は使って終わりではなく、入った来た時も出ていく時も感謝を忘れない事が大切です。結局、お金持ちになる最低条件は自分がお金を大切に扱う事なのだと思います。

まとめ。

二つ折りの財布が必ずしも悪いわけではありませんが、長財布に変える事でお金に愛される自分を作る事が可能です。お金を雑に扱う人にはお金が入らず、お金を愛する人の場所にはお金が入ってくる。これは自然の摂理なのだと思います。

もし、財布の購入を検討されている方は、長財布も候補に入れてみてはいかかでしょうか?

以上、長財布と二つ折りの財布、お金持ちが圧倒的に長財布を使用する理由でした。

LG電子の4k「有機ELテレビ」がたった1年半で100万円から30万円に値下がりした話

家電量販店に行くと、売り場には大型の4kテレビがたくさん展示されています。ネット上を探せば「4kテレビは買いかどうか」みたいな情報が散乱しているわけです。僕は最近、普通に2kのテレビを買いましたが(以下、記事参照)、無理して高額のテレビ購入すると、たった1年で70万円近く損する場合があります。

f:id:mametankusan:20170326143220j:plain

mame-tanku.hatenablog.com

最近、4Kテレビでは有機ELテレビがLG電子や東芝などの市場投入によって話題ですが、この有機ELテレビの価格崩壊っぷりがやばいです。これは有機ELに限らず4kテレビ全般に言える事でもあります。

・有機ELテレビって何?

今、家電量販に行くとLG電子の有機ELテレビが目立つ場所に展示されています。有機ELとは液晶と違い自ら発光する事で従来のようにバックライトの要らない新素材なわけですが、店頭で確認すればわかるように、他の液晶テレビを圧倒する黒の再現能力があるわけです。でも価格が高いといのうがネックでもあります。

65インチで70万円くらいが普及機とされるモデルです。

まぁ他の65インチも70万円台なので材質によってめちゃ高いわけではないんですよね。ただ、店頭でその表現能力に惚れて買った、という方も多いようです。

・100万円のテレビがたった1年半で30万円になった。

f:id:mametankusan:20170326143429p:plain

この有機ELテレビが本格的に市場に投入されたのが2015年の後半で、当時は65インチが100万円くらいしました。それが2017年3月現在の価格が約30万円です。

f:id:mametankusan:20170326143443p:plain

たった1年半くらいで価格が3分の1くらいになってしまったわけです。お金に余裕がある富裕層ならまだしも、ローンとかボーナス一括で買った人は本当に涙目ですよね。

kakaku.com

・東芝の4kテレビ55インチが15万円台まで下がってきた。

f:id:mametankusan:20170326143239j:plain

4kテレビの買い時がいつか。この問題に対して、最後に僕なりの結論を述べておきます。まずそろそろ買ってもいいレベルの価格には落ち着いています。例えば、価格.comにおける東芝の55インチの4kテレビが大体15万円くらいまで値下がりしています。

kakaku.com

Amazonでハイセンス(この前、僕が43インチモデルを買ったメーカー)の55インチのフルHDの液晶テレビが約7万円なので2倍払えば4kを買えると考えれば、それほど割高感はないと思います。ただ、65インチ台に関しては以前として60〜70万円台なので、もし60インチ台のテレビを購入検討されてるいる方は少し待った方が無難かと思います。

たぶん、来年か再来年には4kの大型テレビが10万円台というラインに入ってくると思うので、その時に買った方が無難でしょう。

洗濯機が半値になるという話は聞きませんが、テレビに関しては圧倒的スピードで価格が低下するので、お金に余裕がないのであれば無理をして高額モデルを買う必要はありません。それでも、4kの大型テレビが欲しいのであれば、東芝の「REGZA 55Z700X」はおすすめです。たぶん、有機ELも2〜3年も経てば当たり前の時代になります。次期iPhone8でも有機ELが採用されるらしいです。

以上、LG電子の4k「有機ELテレビ」がたった1年半で100万円から30万円に値下がりした話でした。

はじめしゃちょーの女性問題と過去のユーチューバー関連の騒動をまとめてみた

  今、絶賛お騒がせ中の「はじめしゃちょー問題」です。事の発端はある動画に動画にアップされていた女性の名前。その名前から過去の二股疑惑。そして、元恋人である人気ユーチューバーの木下ゆうかさんの謝罪動画に至るわけですが、ユーチューバー関連の問題って実は意外と多いです。

f:id:mametankusan:20170324210403p:plain

勿論、今回の騒動は、はじめしゃちょーが悪いわけであって、誰か他人が意図的に仕組んだわけではありませんが、これからYouTubeを始める人向けに、過去にもこういう事があったという事をまとめてみます。

1.MasuoTV(マスオ)熱帯魚暴言事件。

HIKAKINさんの幼馴染で人気ユーチューバーであるマスオさんの事件はYouTube上では割と有名な事件でしょう。この頃からYouTubeで問題を起こすとネットで拡散して悪影響が出るという事が鮮明になったと思います。以下、要約しますと・・

マスオさんが飼っている熱帯魚がベタ男が死んだという動画をアップしたところ、Twitter上で「生き物の死さえも金に変えていくのがベテラン?ユーチューバー見たいですね。」というコメントに対して、マスオさんがTwitter上で「は?ふざけんなよ!ベタ男飼うときに応援してくれたり、アドバイスしてくれた人達に、愛情注いでたけど死んでしまったことを報告するのは責任だろ?低評価がたくさんつくなんて初めからわかってるけど、それでも公開しなきゃいけないと思ったから思ったからしたんだよ!」したところ、ネット上で大炎上し、その後、投稿する動画の多くに底評価が付いた。

matome.naver.jp

2.めぐみ違法インストール問題。

これも人気ユーチューバーある(めぐみちゃんねる)のめぐみさんが動画でファミコンなどのレトロゲームを動かせる「レトロフリーク」というゲーム機を紹介した際に、使ったカセットが人から借りたもので、それを本体にインストールする事は著作権上違法に当たるのではないか?という意見が2ちゃんねるのまとめサイトを中心に、ネット上で話題となり、のちにYouTube上で謝罪動画をアップするという事態に発展。その後の動画コメントでこの件に対する批判が殺到する事になりました。

jin115.com

3.UJX事件。

これは、あんまり有名じゃないですが、まだYouTubeが社会的にブレイクする前に活躍していたユーチューバーの方でたぶん当時、高校1年とか2年だった記憶があります。3DSを開封する動画で20万再生とか行っていたので、当時はかなり人気だったと思います。

今はSeiyanLabというチャンネルで運営してますが、それほど力は入れて無いみたいです。で、事の発端を説明すると当時、あるユーチューバーと騒動になったわけです。話によると、ある動画でその人の悪口を言っていたらしいのですが、それをきっかけにそのユーチューバーはUJXを批判する動画を公開。

リアルのオフ会での嫌がらせをする事態に発展し、当時未成年だったUJXは親と相談の上で動画の公開を大学に入学するまで停止する事を発表する事でYouTubeから事実上の引退しました。余談ですが、許可も取らずに公園でオフ会をした事も問題になりましたね。

www.youtube.com

4.PDSダンテ、元カノに暴露される事件。

PDSのダンテさんも人気ユーチューバーの1人ですが、この事件もネット上で騒動になりました。はじめしゃちょーの事件にも繋がりますが、元カノがダンテさんの素性をブログ上で暴露し、それがネット上で拡散したわけです。以下、要約すると・・

元カノがアメブロで「PDSペインダンテの元カノ」というブログを開設し、ダンテの素性を次々に暴露。

・飼い猫のポップは貰ったものではなく25万円で購入した。

・未成年なのに飲酒していた。

・小顔にするため、エラを整形している。

・酔っ払うと壁や物を殴る。

以下、元カノらしいブログが残っているので、リンク載せておきます。あくまで噂ですし、彼女が本当にダンテさんの元カノなのかは定かではありませんが、これもネット上で話題になった事件です。2013年頃の話なので、今のメイン層である小学生とか中学生は知らないかもです。

ameblo.jp

まとめ。

まだエグいトラブルとか、底辺ユーチューバーの間では女性関係のトラブルとか色々とあるらしいですが、顔を晒して全世界に公開するというのはリスクが生じるわけで、小学生とか中学生がHIKAKINみたいにお金を稼ぎたいから安易に始める事は僕はおすすめしません。YouTubeを始めるのに何かしら資格が必要なわけではないですが、あくまで一般人です。

例えば、福井のカズさみたいに家庭があって子供もいるユーチューバーもいるわけですが、子供が全てのユーチューバーを無条件に信用するのは危険です。

人気ユーチューバーになれば当然、家が特定されるわけですし(だから頻繁に引っ越す)、ネット上で根も葉もない情報(HIKAKINさんの場合は 高級車に乗っているとか銀座で豪遊しているとか・・)が拡散するわけで、それでもなお動画を投稿し続けるのか覚悟が問われます。

以上、簡単ではありますがユーチューバー関連の過去の騒動をまとめてみました。

超高級DAP(携帯音楽プレイヤー)オンキョー「DP-X1」の発売から1年後の中古買取価格がヤバイ件。

年に何回か買い物で失敗する事があります。買ったけど満足できなかったとか、勿論、不良だったという場合もそうでしょう。僕の場合は今年最大の買い物での失敗は「DP-X1」です。音楽通の間では有名ですが、オンキョーが発売する超高額音楽プレイヤーで、ESS社製の「ES9018K2M」を2基搭載して、スナドラ800シリーズ採用しているというマニア興奮の一品です。

f:id:mametankusan:20170318120336p:plain

なんと2015年の末に販売された時の定価が7万5.380円という庶民には手の届かないレベルです。当然、僕のような庶民が買える値段ではありませんが、2016年の年末に新型が発売された事もあって、メルカリで新品を4万円ほどで購入しました。元値約8万円のDAPがたった1年で4万円ですから、それも凄いんですが、もっと凄いのが2017年3月18日時点での買取価格です。イヤホン専門店の「eイヤホン」で見ると、本当に驚きます。8万円で買った人は見ない方が良いのかもしれません・・。

なんと・・。

買取上限が2万3.000円です。

f:id:mametankusan:20170318115159p:plain

8万円で買ったDAPが1年と少しで最高で2万3.000円(傷や経年劣化があれば当然、買取価格は下がるので現実的な買取価格は1万4.000円〜1万9.000円くらい)です。

怖いですよね〜。まぁOSがAndroidですし、新機種が出たたので仕方ないと言えばそうなんですが、8万円で買って1年後に1万円と少しでしか買い取られないとしたらね、ちょっとショックです。

これは別に記事にする予定ではありますが、諸事情で僕もDP-X1を手放したわけですが、それは4万円で買って3万円くらいでした。それでも1万円近く損した事が悔しくて仕方なかったです。

もし旧型でもお得なら買いたいという方は、新品を今買おうと思うと、価格.comの最安値で4万円くらいです。

f:id:mametankusan:20170318120251p:plain

kakaku.com

新型と比較してDACチップ等の変更は無い(話によると、初代のモデルで不具合のあったイヤホンジャックが緩いという問題が解消されたそうです。)もし高音質を手に届く価格でという事を考えていれば、現時点で型落ちになったDP-X1はおすすめかもしれません。

本当に怖いですね、どのタイミングで買うのがベストなのかとかマジで謎です。

以上、オンキョー「DP-X1」の発売から1年後の中古買取価格がヤバイ件でした。

スタバでコーヒーに50円を追加すると「スターバックスラテ」もデカフェ(カフェインレス)になるって知ってる?

妊婦さんなどカフェインを摂取する事がダメな人にとっては朗報です。

2017年1月11日から実はスタバの店舗で50円をオプションとして追加する事でディカフェ(カフェイン抜き)のコーヒーを注文する事ができるようになっています。 

f:id:mametankusan:20170317201538j:plain

1月頃から知ってたんですが、これは非常に便利です。実は僕は体質的にカフェインに弱い人で、コーヒーを飲むと体調が悪くなったりします。でもコーヒーは大好きなので、どうしても飲みたい日にはスタバに行って「キャラメルマキアート、ホットのグランデ」を頼んでしまいます。だから、大好きですが頻度的に言うと、月に何回かしか行ってなかったんですが、カフェイン抜きを頼む事ができるようになって、前よりも頻繁にスタバに通ってます。

・対象となるのはどんなコーヒー。

f:id:mametankusan:20170317201549j:plain

基本的にスターバックスラテやキャラメルマキアートなどのエスプレッソ系のコーヒーで頼めます。

以下、スタバのプレスリリースを引用します。

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)は、2017年1月11日(水)より、コーヒーの選択肢を広げることでライフスタイルをより豊かにする『ディカフェ スターバックス ラテ』とその他ディカフェ商品のラインナップを全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて販売を開始します。

スターバックスは、一杯のコーヒーを通じて、お客様一人ひとりの心に豊かで活力をもたらす瞬間をつくりだすことに努めてきました。そして、その一杯に“ディカフェ”(カフェインレス)の選択肢を加えることで、さらに多くの方々の日常にそんな瞬間を広げることが出来ると確信しています。
スターバックスの“ディカフェ”は、特別な製法で豆本来の風味はそのままにカフェインを99%以上除去しました。「夜遅いけど、ゆったりとコーヒーを飲みたい」、「気分転換に優しい気持ちになれる、美味しい1杯を楽しみたい」など、 “心が満ち足りる私らしいライフスタイル”へのニーズに対し、この度スターバックスは「カフェインを気にせず何時でも飲めて」、「最高品質の美味しさ」で「至福の瞬間へといざなってくれる」、『ディカフェ スターバックス ラテ』を誕生させました。 スターバックスが日本に上陸して以来、ブランドの代名詞とも言われるまでに親しまれ、多くのお客様に飲み続けられてきた『スターバックス ラテ』の味わいはそのままで、より優しい印象の『ディカフェ スターバックス ラテ』という新たな形で登場。いつもの『スターバックス ラテ』と同様に、オーダーからお手元に届くまでお待ちいただくことなくお楽しみいただけます。
また、今後はこれまで提供していた『ディカフェ ドリップ コーヒー』に加え、『ディカフェ スターバックス ラテ』を含む全てのエスプレッソビバレッジをディカフェでお届けできるようになります。
これまで以上に理想的な自分でいられる時間をつくり出すための新たな選択肢、スターバックスのディカフェを1杯いかがですか。

プレスリリース(2017/01/05) | スターバックス コーヒー ジャパン

・味はどうなの?

f:id:mametankusan:20170317201601j:plain

僕は専門家でははないので分かりませんが、殆ど同じだいと思います。まぁコーヒー通の人が頼めば対象の違いはあるのか分かりませんが・・。

・ドリップのディカフェは無料でなくなった。

これは一部のファンにとっては残念な話ですね。スタバでは元々通常のドリップのコーヒーではカフェイン抜きのものを無料で頼む事が出来ましたが、1月11日からドリップでは別料金が発生するそうです。聞いた所によると、コスパが非常に悪かったとの事です。ドリップするのに時間がかかる上に、1杯作るのに3杯分のコーヒーを抽出が必要で、採算性が悪かったそうです。

ディカフェでドリップコーヒーを頼んだ場合の価格は以下です。

Short ¥330 Tall ¥370 Grande ¥410 Venti® ¥450

通常のドリップコーヒーの価格は以下です。

Short ¥280 Tall ¥320 Grande ¥360 Venti® ¥400

・まとめ。

f:id:mametankusan:20170317201613j:plain

カフェインレス提供するお店も少なく、基本的に本物のコーヒーに比べて味が落ちるというのが定説でしたが、スタバで50円足してディカフェになるのであれば、妊婦さんやカフェインが体質的に合ってないという方には朗報だと思います。普通に店舗で(ディカフェでお願いします。)と言えば、何の問題もなく作ってくれます。 

以上、スタバで50円足すとディカフェになる話でした。