まめっくすクレジットカード。

クレジットカードやお金を中心としたブログです。たまに、管理人の気まぐれで、レビューから映画や本の考察も書いてます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの長期使用レポート、2年使ってわかったメリット・デメリット

僕が現在メインとサブの間として使っている「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」ですが、2年弱使用したので長期使用レポートをお届けします。

www.saisoncard.co.jp

f:id:mametankusan:20170315210458p:plain 

結論からいえば、可もなく不可物なくといった感じです。これといって「すげぇいいカード」とか「めっちゃポイントがたまるカード」というわけではなく、普通のクレジットカードです。元々はプラチナカードの評判がよくてランクアップしたくて加入したんですが、ほぼ2年間延滞なしで使っててもゴールドカードの案内とかは来ません。セゾンから来るハガキといえば、リボの案内とローンカードの勧誘の電話です。

 

月5〜6万円の使用ではゴールドにはならないようです。

 

メリット1.とにかくアメックスというブランド。

f:id:mametankusan:20170315205331j:plain

 

これはメリットでありデメリットであります。コンビニで使った時に「アメックス一括ですね」と言われる事への優越感です。本音をいうと、このカードを作った理由が本家のアメックスのグリーンカードの審査に落ちたからです。どうしてもアメックスが1枚欲しかったのです。年会費が1年に一度でも使用すれば年会費無料なのは嬉しいです。

 

メリット2.永久不滅ポイントがなんだかんだで便利。

f:id:mametankusan:20170315205300j:plain

セゾンアメックスのポイント還元率が特別高いわけではありませんが、ポイントが無くならないという点は魅力です。僕は100ポイントほど貯まる度にAmazonのギフト券と交換しています。永久不滅ポイントの提携サイトで買うと30倍ポイントが付く場合もあるようなので、そういった店舗で購入される方にとっては便利だと思います。 

デメリット1.アメックスが(特に通販サイトで)使えない場合がある。

 国内の店舗ではJCBとアメックスが提携しているので、JCBが使える店の大半で使用可能ですし、セゾン加盟店で使用可能なので問題ないんですが、通販サイトでは使えない場合が多々有ります。例えば、通販では楽天市場の一部、eイヤホンのWebサイト。海外では僕が利用する「アリエクスプレス」で使用できませんでした。これは手数料の問題だと思いますが、やはりVISAとかマスターカードの方が使える店舗数で有利です。 

デメリット2.特に何かいい事は無い。

f:id:mametankusan:20170315205349j:plain

プラチナになるとコンシェルジュが24時間使えるそうで(アメックスではなくセゾン独自の)価格.comでも評判は上々のようです。ポイントの面では圧倒的に「楽天カード」に軍配が上がります。通常で1%、楽天市場で買い物をすると2%還元ですからね。

結論。

僕はサブ的な位置で使っているので問題ないですが、さすがにこれ1枚だけをメインで使用するのはキツイです。アメックス使えなかったらアウトですからね。年会費が年一回利用で無料だからいいですが、もし日常使いするなら「楽天カード」のVISAブランドとかにした方が利用頻度が高いと思います。ただ、プラチナカードサービスは年会費21,600円ではコスパが良いという事なので、ランクアップのためにパールで信用をつけるのも有りです。

 

以上、セゾンパール使用レポートでした。